東芝デジタルソリューションズ株式会社本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

The翻訳シリーズ

The翻訳 サービス・ステーション/充実のサポートをご提供いたします。The翻訳サポートセンタ e-mail:honyaku@toshiba-sol.co.jp

購入後FAQ 動作編

  • 質問内容

Microsoft® Office 2010にバージョンアップしたら「間違ったマクロが登録されています。使用するオフィス製品に対応したマクロを使用してください。」というメッセージが表示されます。

回答

Microsoft® Office 2010の各アプリケーションを起動した時に、セキュリティの警告または、「間違ったマクロが登録されています。使用するオフィス製品に対応したマクロを使用してください。」というメッセージが表示される場合があります。
これはMicrosoft® Office の旧バージョンの連携機能がそのままMicrosoft® Office 2010に引き継がれることがあるためです。この状態になりますと「連携ツールの組込・解除」および、インストールCD-ROMに含まれるマクロ解除ツール(DelOldMacro.exe)では、警告およびメッセージを消すことができません。

この場合は、以下の方法でThe翻訳の連携翻訳機能を解除してください。
連携翻訳機能を解除した後は、警告およびメッセージは表示されなくなります。

(操作手順)

  1. 1) Microsoft®Word 2010、Microsoft®Excel 2010が起動している場合は、終了してください。
  2. 2) エクスプローラを開き、以下のファイルを削除してください。
  3. Microsoft® Wordの場合
    【ファイルの場所】
    Windows® XP:
    C:\Documents and Settings\user\Application Data\Microsoft\Word\STARTUP
    Windows® Vista/7:
    C:\Users\user\AppData\Roaming\Microsoft\Word\STARTUP
    【削除するファイル名】
    元のバージョンが2000/2002/2003の場合:
    TH_WD_OCR.dot
    TH_WD_PTNT.dot
    TH_WD_SPCH.dot
    TH_WD_TRN.dot
    元のバージョンが2007の場合:
    TH_WD_TRN.dotm
    Microsoft® Excelの場合
    【ファイルの場所】
    Windows® XP:
    C:\Documents and Settings\user\Application Data\Microsoft\Excel\XLSTART
    Windows® Vista/7:
    C:\Users\user\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART
    【削除するファイル名】
    元のバージョンが2000/2002/2003の場合:
    TH_EX_TRN.xla
    元のバージョンが2007の場合:
    TH_EX_TRN.xlam

※The翻訳シリーズの種類によっては、上記のファイルの一部のみ存在する場合があります。

本操作でMicrosoft® Office 2010への組み込みを解除することにより、Microsoft®Word 2010等の起動時にエラーメッセージが表示される、翻訳ボタンが表示されるという現象は発生しなくなります。

  • 質問内容

Internet Explorerを起動すると、ダイアログが出て「ネットワーク関連の問題のため自動プロキシスクリプトをダウンロードできませんでした。標準のプロキシ設定で実行しますか?」と必ず表示されますが、これを防ぐ方法はありますか?

回答

このメッセージは「はい」を選択すると問題なく使用できます。

プロキシの自動設定にURLが指定されているのが原因です。
この設定がないとインターネットに接続できない環境の場合には表示されなくすることはできません。
それ以外の方は、次の手順で設定を消すと表示されなくなります。

Internet Explorer 9.0/8.0/7.0の場合

  1. Internet Explorerのコマンドバーの[ツール]-->[インターネットオプション]を選択します。
    -->「インターネットオプション」ウィンドウが表示されます。
  2. 「接続」タブをクリックして画面を切り替えます。
  3. [LANの設定]ボタンをクリックします。
    -->「ローカルエリアネットワークの設定」ダイアログが表示されます。
  4. 「自動設定のスクリプトを使用する」のURL欄に入力されているURLを削除して、[OK]ボタンをクリックします。

InternetExplorer5.5/6.0の場合

  1. InternetExplorerの[ツール]-->[インターネットオプション]を選択します。
    -->「インターネットオプション」ウィンドウが表示されます。
  2. 「接続」タブをクリックして画面を切り替えます。
  3. [LANの設定]ボタンをクリックします。
    -->「ローカルエリアネットワークの設定」ダイアログが表示されます。
  4. 「自動設定のスクリプトを使用する」のURL欄に入力されているURLを削除して、[OK]ボタンをクリックします。

Netscape7.0/7.1の場合

  1. [編集]-->[設定]を選択します。
  2. 「詳細」をダブルクリックします。
    -->「詳細」の下の項目が表示されます。
  3. 「プロキシ」をクリックします。
    -->画面右側の表示が「プロキシ」画面に切り替わります。
  4. 「自動プロキシ構成 URL 」欄に入力されているURLを削除して[OK]ボタンをクリックします。

NetscapeCommunicator4.0xの場合

  1. [編集]-->[設定]を選択します。
  2. 「詳細」をダブルクリックします。
    -->「詳細」の下の項目が表示されます。
  3. 「プロキシ」をクリックします。
    -->画面右側の表示が「プロキシ」画面に切り替わります。
  4. 「自動でプロキシを設定」の「設定場所」欄に入力されているURLを削除して[OK]ボタンをクリックします。
  • 質問内容

「メモリ不足が発生しました。コンピュータを再起動してください」というメッセージが表示されます。

回答

メモリが不足しています。
次のことを確認して、コンピュータを再起動し、The翻訳シリーズを起動してください。

  • ハードディスクの空き容量は、充分にありますか?
    -->無い場合は、確保してください。
  • 他に起動しているアプリケーションソフトはありませんか?
    -->ある場合は、終了してください。
  • 質問内容

「メモリが不足している場合、スワップ領域を増やしてもう一度実行してください」というメッセージが表示されます。

回答

メモリが不足しています。
お使いのOSのスワップ領域(仮想メモリ領域)に設定されているドライブを確認し、空き容量を増やしてください。
確認方法、操作方法については、Windowsの説明書、ヘルプなどを参照してください。

  • 質問内容

Internet Explorerなどのブラウザを起動したときに、「インターネットに接続できません」などのメッセージが表示され、インターネットに接続できません。

回答

通常、「ブラウザ翻訳」を起動するとプロキシサーバの設定が変更され、終了すると元の設定に戻りますが、まれに戻らないことがあります。
このような現象を防ぐためには、ブラウザ翻訳を終了する際、ブラウザ翻訳の終了→Internet Explorerの終了の順に操作しください。

正常の状態に戻すには、次の操作を行ないます。
ここでは、Internet Explorerを例に説明します。それ以外のブラウザをお使いの方は、それぞれブラウザのヘルプなどを参照してください。

  1. Internet Explorerで[ツール]-->[インターネットオプション]を選び、[接続]タブをクリックします。
    -->「インターネットオプション」(接続)画面が表示されます。
  2. 「ダイヤルアップ設定」グループの[設定]ボタンをクリックします。
    -->「ダイヤルアップの設定」画面が表示されます。
  3. 「プロキシサーバを使用する」のテキストボックス内のアドレスを削除し、チェックボックスのチェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。
    -->「ダイヤルアップの設定」画面が閉じます。
  5. [OK]ボタンをクリックします。
    -->「インターネットオプション」(接続)画面が閉じます。

※The翻訳プロフェッショナルV15シリーズでは「ブラウザ翻訳」はご使用になれません。

  • 質問内容

保存したHTMLファイルをInternet Explorerで表示させ、ページ翻訳を実行すると、「ダウンロードファイルにアクセスできません」というメッセージが表示されてしまいます。

回答

このHTMLファイルは、表示する際に元のサーバからデータを取得するタイプのHTMLファイルだと思われます。
この場合は、オフラインでのページ翻訳はできません。「ブラウザ翻訳」の「自動翻訳」を行なってください。

※The翻訳プロフェッショナルV15シリーズでは「ブラウザ翻訳」はご使用になれません。

  • 質問内容

アップデート用サービスパッチを実行しようとしたところ、「CRCが一致しません」というメッセージが表示されます。

回答

お使いになっている商品のレビジョンが、実行しようとしているアップデート用サービスパッチの対象レビジョンと異なっている可能性があります。
お使いになっているレビジョンを確認し、正しいアップデート用サービスパッチをご利用ください。 レビジョンを調べるには、次のように操作します。

[ヘルプ]-->[バージョン情報]を選びます。
-->バージョンとレビジョンが表示されます。

下記のページもご参照ください。
バージョン/レビジョンの確認方法
辞書共有サーバのバージョン/レビジョンの確認方法

実行しようとしているアップデート用サービスパッチが、正しいレビジョンにもかかわらずこのメッセージが表示される場合は、The翻訳サポートセンタにお問い合わせください。

動作編トップへ
購入後FAQトップへ

このページのトップへ
Copyright